トイレのつまり・トラブル

水ドクター

0120-949-608

〒522-0011 大阪府大阪市港区南市岡3-2-23

営業時間:24時間365日 定休日:年中無休

ハウスサポートのホームページ

トイレのつまり・トラブル

トイレつまり・トラブルなら水ドクターへ

よくあるトラブル原因No.1
「トイレが詰まってしまった」

トラブルの原因No.1のトイレのつまり

水ドクターによくお問い合わせいただくトイレつまりのトラブル原因は、おもにトイレットペーパーの使用過多、汚物・異物の詰まり、排水管の詰まりなどが考えられます。
また、上記の原因が積み重なってトラブルが起こる場合もございます。
トイレットペーパーや汚物の詰まりは「トイレスッポン」などでトラブルが解決する場合もありますが、市販の器具で原因の解決が難しい場合は、専門業者に任せるのが賢明です。
トイレつまりは水回りの修理で最も多いトラブルですので、トイレつまりでお困りの際はお気軽にお問い合わせください。

トイレから水があふれてくるのも
よくあるトラブル原因

トイレつまりと並び多くのトラブルが、トイレから水があふれてくるというものです。トラブルの原因は、トイレットペーパーや異物が詰まって水がせり上がってくるタイプと、配管に問題が起きているタイプの2種類があります。
ご自身で出来るトラブルの対処としてよくやってしまうのが、何度も水を流すためにレバーを引いてしまうこと。
便器からあふれそうなほど水が溜まっている場合は、原因を究明する前に事態を悪化させてしまう恐れがあります。
まずは落ち着いてトイレの止水栓を閉め、これ以上水が出ないようにしてください。
ラバーカップなどの市販の道具でもトラブルが改善されない場合は、お早めにご連絡ください。

トイレつまりの原因

トイレつまりの後に起こりがちなトラブル
水がずっと止まらない

トイレの水が止まらない

トイレつまりが解消したと思ったら...とよく声を聴くトラブルが、トイレを流した後、いつまでも水が流れる、少しずつ水が流れる音が聞こえてくるなどのトラブルです。
緊急のトラブルではありませんが、場合によっては水道料金が大幅に上がる原因にもなります。
トラブルの原因のほとんどはトイレタンクの不具合です。
タンクの構造はシンプルで、パーツの一つが劣化または機能しなくなると、上記のようなトラブルが起きます。
タンク内のパーツが正しく動いているかご確認いただき、必要に応じて市販のパーツと交換してください。
こういったトラブルの原因がわからない場合やご自身での修理に不安がある場合は、お気軽にご連絡ください。

水ドクターではトラブルになる前に
タンクの取り換えをオススメしています

全国に数千万とあるトイレですが、トイレつまりなどのトラブルなどとは違い原因となりにくいトイレタンクの交換は案外放置されがちです。ちなみに交換自体はタンクだけ交換できる場合と、便器とセットで交換する場合があります。
便器とセットで交換する必要がある場合は、目安として設置から10年以上経っているトイレになります。
タンクを交換する必要がある場合、古いトイレであれば便器と一緒に交換する必要があります。トラブルの原因にも実はつながりやすいものでもありますし、トイレの寿命は10年と言われておりますので、古いトイレであれば便器ごと交換してしまうのも一つの手段です。

タンクの取り替え

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ

〒522-0011 大阪府大阪市港区南市岡3-2-23
受付時間:24時間365日
定休日:年中無休

0120-949-608
ハウスサポートのお問い合わせ

TOP